【こども創意工夫塾】【大人のための図工教室】

創意工夫して問題を解決する力を育む造形教室(米原・長浜)

制作課題

課題解説:紙編み立体

小3(2期目)の作品 概要 2022年度(前期)の工作コースおよび図工コースの初回用として設定した課題で、「条件付きの制作に慣れること」を目標としました。WEB上で見かけた紙編みと、切子模様折り紙を購入した際に紹介されていた折り紙ランプシェード…

課題解説:ねんど模造(夏野菜)

(2021年10月7日 更新) 1~2年生(塾1~2期目)の作品 概要 こども創意工夫塾恒例となりつつある、模造する粘土課題です。「粘土と道具に慣れること・モチーフをよく見ることに慣れること」を主な目的としており、今回は「夏野菜」をモチーフとしました…

課題解説:水彩画(&模写)2021夏

(2021年8月9日 更新) 4年生(塾3期目)の作品 概要 図工コース(米原)平面課題としては3回目、立体課題を含めると5回目の制作課題です。 水彩絵の具の練習を主な目的とし「リンゴ」と「12色相環」に取り組みました。色を混ぜること・重ねること・筆使い…

課題解説:箱庭の模型

(2021年7月7日 更新) 1年生(塾1期目)の作品 概要 台紙(切り込みは事前に準備・八ツ切りのほぼ半分)サイズは全員共通とし、箱状に組み立ててもよし・平たいまま使ってもよし・裏表も自由としました。テーマは「箱庭の模型」とはいえ、図工として取り…

課題解説:じゃばら絵

(2021年6月9日 更新) 3年生(塾3期目)の作品 概要 じゃばら状の台紙(切り込みは事前に準備)に対し、画用紙2色とその2色と同色の色鉛筆だけで構成して頂きました。向きやテーマは自由。台紙サイズは八ツ切りのほぼ半分。接着剤は糊と両面テープのみで…

課題解説:ミラーイリュージョン

(2021年5月20日 更新) 概要 ボール紙とダンボールによる台紙を折りたためるように配置し、セロハンテープで接着後、ミラーボール紙を両面テープで貼りつけてベースを制作。鏡の映り込みを意識して色紙を切り貼りして頂きました。サイズは1面につき11✕11cm…

こども創意工夫塾:課題解説・制作の様子

(2022年9月1日 更新) いずれも、特記がない限りは1回90~120分・1回完結型レッスン用の制作課題です。 「制作課題を読み解き、自分なりにアイディアを練り形にするプロセス」と構造の理解を重視しており、時間の都合もあって作品精度は二の次になりがちで…